« 2008年1月 | トップページ

2008年2月

2008年2月27日 (水)

v2改造(その03):簡単なの続き

昨日に引き続き手出ししやすい部分から作業を。

と思ったら、Rouge さんから“チーズ熟成の処理が変だよ”との指摘が・・・。

これも直前に成ってから方針変更しちゃった部分で、チェックが甘かったなぁ。orz

 

続きを読む "v2改造(その03):簡単なの続き"

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

v2改造(その02):簡単な部分から

と言うことで、手を付けやすい所から作業開始。

今の予定ではお酒関連は一番最後。
魚とかは次に改良する時にって予定で。 

続きを読む "v2改造(その02):簡単な部分から"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

v2改造(その01):とりあえずメモ

さて、本格的にv2系列の新規Verに向けて作業を始めようかと。
その前に、貰ったアイデア類などを含めてやる事の列挙から。

今までも直前のVerでの“現時点の仕様”と書いた部分を含め、作業する前に箇条書きでやれる事を列挙してたんですよね。

此間の変更で“現時点の仕様”と書いた部分は殆どどうしようもなさそうな事ばかりになったので、今回からは全くの新規から開始かなと。

今回の変更はv2のまま出せると良いなぁ。
v3と書かざるを得なくなると、また全部消して一から入れなおして貰わないと駄目って宣言ですし。orz

 

続きを読む "v2改造(その01):とりあえずメモ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

いやはや

昨年12月くらいからMod弄りばかりしてましたが、久しぶりにクエストModを楽しんだりしてました。
自分の施した改変がどういう風に影響してるかも把握できなくなってたし。

 

続きを読む "いやはや"

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

あくびの原因・・・

ようやく判ったような気がする。

体調管理の詳細処理が走った時、毎回と言うわけでなく気まぐれに発生する“何かを食べる動作”、ずっと体調管理用のScriptや食べるモーションの登録方法が原因だと思ってました。

 

続きを読む "あくびの原因・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

求:アニメモーション作成職人!

この休日、ず~~っと変なタイミングで出るアニメモーションと、
それに伴う視点のズレについて考えてました・・・。

色々調べてなんとな~くわかった事(想像なので確定ではない)は、

使用してるモーションファイルが何か変

ってのが原因じゃないかなぁって気がしてきました。
といっても、視点がガクガクする方だけなんですけどね。

 

続きを読む "求:アニメモーション作成職人!"

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

アニメーション不具合との格闘

色々弄りつつ様子見をかねて放置してたクエストMod、“The Lost Spires” を再開。

新規ダンジョンに用意された敵の性能に多少不満はあったものの、
シナリオの構成や終盤の仕掛けは秀逸な面白いModでした。

オリジナルの作者さんと和訳して遊びやすくしてくれた翻訳者の人に感謝。

・・・と、韜晦してみてもアニメ処理が妙な件は根絶できておりません。orz

続きを読む "アニメーション不具合との格闘"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

変なタイミングで出るアニメーションの件

デバグ中には殆ど気がつかなかったのですが、どうもVer2にしてからIdleアニメの表示が変。

maさんに指摘を受けた戦闘中に食べるアニメが実行される」と言うのもうちの環境で発現したんだけど、どうしてあのタイミングで動作するのかってのが良くわからない。

毎回確実じゃないってのも難儀なもんでして・・・。

とりあえず、封印したアニメーション関連も不具合への対応方法が分かった時に復活し易いように痕跡を残しておいたんですが、その部分を全て消して確認中です。

コチラで問題が無さそうならv2.0.3としてUpしようかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

HTSCのレシピ本

次のVer用の作業にはOBSEのv0014が必須

どうせOBSE_Loaderの書き換えするんならと、
日本語化パッチの方もBetaテスト中v015Beta3を導入してみました。

日本語化パッチの導入すっごく楽になったねぇ。
iniの書き換えもFontフォルダのコピーも要らないし、
Fontの指定やサイズの変更も付属の「OBJACUST.exe」を使い、
1・2・3・5と言うボタンで各FontFace用の設定を切り替えて変更するだけ。

変更した情報はOblivion.iniの末尾に追記されるので、
Oblivion.iniを書込み禁止にしてたら解除しないと駄目。

で、日本語化パッチを入れ替えて気がついた・・・。

 

折角各ページ毎に綺麗に文面が収まるように調節していたつもりのレシピ本、

標準の文字サイズだったら収まってないやん!!

orz

自分の環境だと少し小さめの方が見やすいと、
1割か2割くらい小さくしてるのをすっかり忘れてました。

v015Beta3であれば3番の項目の全角部分を高さ24、行間16程度に縮小してもらうと丁度良い感じになると思います。

最初のページはタイトルと英文で左1ページ、<粉と生地>の項目が丁度右側1ページ、チーズやスープの項目は左右1ページずつ2ページで構成してたつもりなのです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

HTSC v202 (その7):追加Item

幾つかのItemが変わったり追加されたりしてるので簡単に紹介。

 

続きを読む "HTSC v202 (その7):追加Item"

| | コメント (17) | トラックバック (0)

HTSC v202 (その6):燻製

料理の説明:その4

料理パート最後は燻製の作り方。

 

続きを読む "HTSC v202 (その6):燻製"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HTSC v202 (その5):色々加工

料理の説明:その3

まな板やフォークの説明をする為にパンについて説明します。

 

続きを読む "HTSC v202 (その5):色々加工"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HTSC v202 (その4):煮込む

料理の説明:その2

煮込みの代表例としてチーズを作ってみましょう。

 

続きを読む "HTSC v202 (その4):煮込む"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HTSC v202 (その3):何かを焼く

料理の説明:その1

シンプルに焼いてみましょう。

続きを読む "HTSC v202 (その3):何かを焼く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HTSC v202 (その2):調理場

それでは本Modの二つ目の特徴と参りましょう。

 

続きを読む "HTSC v202 (その2):調理場"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HTSC v202 (その1):体調管理

ココでは体調管理に関する部分を説明します。

 

続きを読む "HTSC v202 (その1):体調管理"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HTS with Cooking v2.0.2 の紹介

自分がずっと改造し続けているModです。
ちょっと古いイメージ図ですがこんな感じ。

Htsc_v110

最新版はver2.0.2。コチラ の方からダウンロードできます。
キーワードは「HTSC」です。(2/17追記、こちらに書くのすっかり忘れてた・・・)

2/3 追記 :
スライスパンに目玉焼きを乗せた食料など一部のアイテムで
テクスチャサイズ大以外の環境ではアイコンが崩れると言う話を伺いました。
HISSSSAさんが修正用のアイコンファイルを用意してくれたので、該当する方は御利用ください。

 一部アイコン修正ファイル

2/23 追記:
v2.0.2で一人称視点で寝て起きた時に視界がガクガクしたり、何も食べてないのに突然何かを食べた時のモーションが実行される不具合が出てたので修正。
ただし、根本的な発生原因はわかってないので、根絶できたかどうかはわかりません。
当方の環境でしばらく稼動させてみた所、発生しなくなったようなのでUpします。

ダウンロード HTSwithCooking_v203espOnly..zip (131.5K)

 

続きを読む "HTS with Cooking v2.0.2 の紹介"

| | コメント (37) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

HTSC v2.0.0をダウンロードしてくださった方へ

非常に申し訳ない。
v2.0.0に不備を発見したので急遽公開を停止し、v2.0.2に差し替えました。
(v2.0.1でデバッグテキストも消し忘れてたorz)

既にダウンロードされた方は下の差し替え用espのみを落とし入れ替えてください。

ダウンロード HTSwithCooking_v202espOnly.zip (122.5K)

omodになったFull版のv2.0.2をお望みであれば コチラ からダウンロードしてください。

 

公開直前、焼き終わった物をコンロから降ろし、長時間経過させた後に別の物を焼いていない同じコンロへ再び投入すると突然灰化するという処理を修正したつもりだったのですが、その部分のチェックが甘くて灰にする処理自身が破綻してた・・・。

そもそも加熱処理で状態判定する順序がおかしかったのが原因ですが、
チェックミス残すとは。orz

v2になったから目次カテゴリに紹介用のページ作ろうとSS撮ってて気がついた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ